「血液型による分類について」

これは一時爆発的に流行しましたよね。

我々産業カウンセラーは血液型による分類は医学的に完全否定されていることから、一切カウンセリングに持ち込んではいけないという縛りがあります。

筆者も血液型をベースにカウンセリングを実施したことはさすがにありません。

しかしこれが「血液型占い」なら? そんなに目くじら立てる必要も無いだろうとも思っています。

だって占いでしょう?(笑)

人格を4種類に分類して、その特徴を話題にするくらい、可愛いものじゃないですか?

占いなら例の「後付け理論」も頻繁に行っているはずですよね。

つまり占いが当たっているのではなくて、占いの予言通りに思考・行動してしまう。

だから「あの占いは当たっている・・・」となる。

ある種の自己暗示ですかねぇ?

皆さんも幸せな自己暗示なら、どんどん応用してみてください(笑)。

「良いとこ取り」しても、誰も文句は言いませんから!